『きって はって つくるえほん のりもの』の詳細情報

きって はって つくるえほん のりもの
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル きって はって つくるえほん のりもの
サブタイトル
著者 [著者区分]■La ZOO [著・文・その他]
■山内和朗 [イラスト]
出版社 交通新聞社 レーベル
本体価格
(予定)
1300円 シリーズ
ページ数 40p Cコード 8737
発売予定日 2019-03-26 ジャンル 児童/絵本/教育
ISBN 9784330949192 判型
内容紹介
ごみ収集車、ホイールローダー、はしご車、飛行機……。
作るだけでなく、作ったページで遊べる絵本です。

のりものの外観をつくるだけでなく、動かして遊ぶ工作が多数盛り込まれ、
手先の器用さだけでなく、想像力も育みます。

はさみがなくても簡単に作れる、切れ目・折りスジ入りの工作と、
それよりも少し複雑な、はさみを使って自分で切る工作の両方を収録。
幅広い年齢の子どもたちが成長に合わせて楽しめます。

★収録したのりもの(と、遊び方)
ごみ収集車(ごみを車両に入れよう)
ホイールローダー(ショベルを動かそう)
フォークリフト(コンテナをのせて、貨物列車に運ぼう)
はしご車(消防隊員をのせて、はしごを伸ばそう)
のりもの地図(町を作って、いろんなのりものを走らせよう)
ダンプカー(荷台から土砂をおろそう)
サイレンカー(サイレンとタイヤをぐるぐるさせよう)
空飛ぶのりもの(昼と夜の空を飛ばそう)
船(遊び終わったものをしまおう)

★遊べる年齢の目安…
おとなといっしょに:3歳から
自分でやるなら:5歳から
目次
著者略歴(La ZOO)
1993年設立のグループ。絵本を中心とした企画・編集・デザインを手がける。
2000年、「あそびのおうさまBOOK」シリーズ(学研)でボローニャ国際児童図書展
ノンフィクション大賞を受賞。「塗ったりちぎったり…手を動かしているうちに思いがめぐり、
想像力が膨らみます。なんだかわくわくしてくる…そんな絵本を作っています」
著者略歴(山内和朗)
1971年生まれ。東京都在住。
雑誌、新聞、絵本、CDジャケットから広告、キャラクターデザインなど幅広いフィールドで活動するイラストレーター。
他の書籍を検索する