『びっくりしゃっくりトイレそうじ大作戦』の詳細情報

びっくりしゃっくりトイレそうじ大作戦
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル びっくりしゃっくりトイレそうじ大作戦
サブタイトル
著者 [著者区分]■羽尻利門 [イラスト]
■野村一秋 [著・文・その他]
出版社 佼成出版社 レーベル こころのつばさシリーズ
本体価格
(予定)
1300円 シリーズ
ページ数 64p Cコード 8393
発売予定日 2019-12-15 ジャンル 児童/全書・双書/日本文学、小説・物語
ISBN 9784333028177 判型 A5
内容紹介
未定
目次
1.ひとりでいたいときがある 2.仕事を見たくなるときもある 3.手伝いたくなるときだってある 4.ぼくがやらなきゃだれがやる 5.トイレそうじ大作戦
著者略歴(羽尻利門)
1980年、兵庫県生まれ。立命館大学国際関係学部卒。絵本に『夏がきた』(あすなろ書房/2019年度IBBYバリアフリー児童図書選定)、『わくわく! れっしゃでかぞくりょこう』(交通新聞社)、『やめろ、スカタン!』(小学館)、読み物の挿絵に『わすれものチャンピオン』(PHP研究所)、『じいじが迷子になっちゃった』(偕成社)などがある。
著者略歴(野村一秋)
1954年、愛知県生まれ。関西大学社会学部を卒業後、教員として小学校に20年ほど勤める。『ミルクが、にゅういんしたって⁈』(くもん出版)で、第1回児童文芸幼年文学賞を受賞。ほかの作品に「天小森教授シリーズ」(小峰書店)、『4年2組がやってきた』(くもん出版)などがある。日本児童文芸家協会会員。日本児童文学者協会会員。
他の書籍を検索する