『米英のアジア・太平洋侵略史年表』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 米英のアジア・太平洋侵略史年表
サブタイトル
著者 [著者区分]柴田賢一 [著・文・その他]
出版社 国書刊行会 レーベル
本体価格
(予定)
3500円 シリーズ
ページ数 248p Cコード 0321
発売予定日 2012-05-18 ジャンル 一般/全書・双書/日本歴史
ISBN 9784336055095 判型 A5
内容紹介
大航海時代から欧米列強によって進められたアジア・太平洋への侵略、植民地化の歴史を海軍報道班員が戦時の国民に伝える。信長の時代から江戸、幕末明治を経て開戦に至るまでの世界情勢。昭和17(1942)年に刊行された『米英の東亜侵略年譜』(柴田賢一著)を底本とし、仮名づかいを改め補筆訂正、改題。原著は終戦直後GHQの没収図書となった。戦時中という異常な時代の貴重な記録。
目次
著者略歴(柴田賢一)
戦時中、大本営海軍報道班員としてアジア・太平洋各地を取材し数々の著作を発表した。GHQによって没収図書となった著書が最も多い著者の一人。
他の書籍を検索する