『氷室のなぞと秘密基地』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 氷室のなぞと秘密基地
サブタイトル
著者 [著者区分]■よこやまようへい [イラスト]
■中谷詩子 [著・文・その他]
出版社 国土社 レーベル
本体価格
(予定)
1300円 シリーズ
ページ数 128p Cコード 8391
発売予定日 2020-07-15 ジャンル 児童/全書・双書/日本文学総記
ISBN 9784337336452 判型 46
内容紹介
春馬と哲平の夏の楽しみは、花さん特製のかき氷だ。花さんから天然氷と氷室の話を聞き、氷室跡の探検に行く。そこで見た不思議な光景に心を奪われた二人は、秘密の基地をつくるが…。歴史を背景に描く少年たちの冒険と発見の物語。
目次
特別なかき氷/氷室の探検/秘密の基地/アイデアで勝負/たいへんなことに!/町の宝もの/自由研究/花さんのかき氷
著者略歴(よこやまようへい)
滋賀県在住。大阪芸術大学芸術学部美術科卒。おもな挿絵に『ビワイチ!』『夏っ飛び!』『おたすけ妖怪ねこまんさ』(文研出版)、『夏のサイン』(角川学芸出版)、『おばっちのブイサイン』(くもん出版)など多数。伊藤忠財団のマルチメディアデイジー図書で昔話シリーズを担当するなど、さまざまな制作活動をおこなっている。
著者略歴(中谷詩子)
奈良県在住。日本児童文学者協会会員。大阪朝日カルチャーで創作童話を学ぶ。「おばあちゃんのなべ」で学研読み特賞、「ママのエプロン」でアンデルセンのメルヘン大賞優秀賞受賞。収載作品に「ママとぼくの親切合戦」など。著書に『あしをなくしたウミガメ悠ちゃん』(学研プラス)がある。
他の書籍を検索する