『僕らは夜に飼われる獣。』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 僕らは夜に飼われる獣。
サブタイトル
著者 [著者区分]七微 [著・文・その他]
出版社 幻冬舎コミックス レーベル
本体価格
(予定)
680円 シリーズ バーズコミックス ルチルコレクション
ページ数 208p Cコード 9979
発売予定日 2019-06-24 ジャンル 雑誌扱い/コミック/コミックス・劇画
ISBN 9784344843998 判型 B6
内容紹介
17時頃はじまるこっちの学校ーー定時制夜間高校。さまざまな事情を抱えた生徒が通う学校に、道下鳴は今日も通学している。全日制高校とは違って世間の日の目は当たらない、まるで夜の動物園のようなところで、鳴は地べたにいる野良猫のように息を潜めて生きていた。居心地は悪くないけど、ただ一つ、高いところから見下ろしているような超然としたクラスメートの岩月が苦手だった。そんな時、鳴が誰にもバレたくなかった秘密の夜のバイトを知った岩月が、父親が失踪してアパートを追い出された鳴へ「俺が飼ってあげる」と告げてくる。孤高の美しい生き物のような岩月はまるでユキヒョウ。野良猫の自分など、きっと一瞬で食われてしまう。その恐怖と期待に戸惑いながら、彼のマンションで“飼われる”ことになりーー。
目次
他の書籍を検索する