『ぼくのナイトは黒猫』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル ぼくのナイトは黒猫
サブタイトル
著者 [著者区分]山葵マグロ [著・文・その他]
出版社 幻冬舎コミックス レーベル
本体価格
(予定)
760円 シリーズ バーズコミックス ルチルコレクション
ページ数 304p Cコード 9979
発売予定日 2021-02-24 ジャンル 雑誌扱い/コミック/コミックス・劇画
ISBN 9784344848078 判型 B6
内容紹介
動物好きの人気モデル・早瀬雪は、ある夜、黒猫を拾い、一晩泊めてあげることに。就寝後、亡くしたばかりの愛猫・わらのしっぽの気配を感じ起きると、隣には、ケモ耳としっぽを生やした少年が! 黒猫?と問いかける雪に、「黒猫じゃない、ケルベロスだ!」と答える彼は、冥界の地獄の番犬・ケルべロスと名乗る。3つの頭を持つケルベロスは冥界から逃げた亡者を追って人間界に来たが、頭の1つ、次男が亡者を逃がし、彼らから分離して力を奪って逃げたため、冥界にも帰れなくなったという。今目の前にいる少年は、長男でその体には三男が。雪はしばらくケルベロスの長男・三男と同居することになり⁉
目次
他の書籍を検索する