『僕の理由なき暴行』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 僕の理由なき暴行
サブタイトル
著者 [著者区分]鈴木 一 [著・文・その他]
出版社 幻冬舎 レーベル
本体価格
(予定)
1300円 シリーズ
ページ数 188p Cコード 0093
発売予定日 2021-09-17 ジャンル 一般/単行本/日本文学、小説・物語
ISBN 9784344934122 判型 46
内容紹介
若松孝二も
吉本隆明も
ビリー・ホリデイもそこにいた。
――宮崎祐治(映画イラストレーター)

舞台は激動の1969年
遅れてきた新鋭が描く新感覚時代小説。

若松孝二も 吉本隆明も ビリー・ホリデイもそこにいた。
――宮崎祐治(映画イラストレーター)

“ピンク映画"に出演することになった童貞大学生たちが
自らに4つのミッションを課した。

一、女に慣れる
二、女子と話をする
三、女子と気楽に話す
四、童貞を捨てる

舞台は激動の 1969 年。遅れてきた新鋭が描く新感覚時代小説。
目次
他の書籍を検索する