『訳注 即身成仏義』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 訳注 即身成仏義
サブタイトル
著者 [著者区分]松長 有慶 [著・文・その他]
出版社 春秋社 レーベル
本体価格
(予定)
2500円 シリーズ
ページ数 200p Cコード 0015
発売予定日 2019-06-24 ジャンル 一般/単行本/仏教
ISBN 9784393113479 判型 46
内容紹介
密教の究極の教え、この身このままで仏になれる「即身成仏」の思想を、六大・四種曼荼羅・三密加持の側面から理論的に説いた空海の代表作を、仏教用語から出典まで丁寧な解説を加え、わかりやすく読解した決定版。
目次
著者略歴(松長 有慶)
1929年、高野山生まれ。高野山大学密教学科卒業。東北大学大学院インド学博士課程修了。文学博士。高野山大学教授、同学長、同密教文化研究所所長、大本山寶壽院門主、高野山真言宗管長、全日本仏教会会長、真言宗長者等を経て、現在、高野山大学名誉教授。専門は密教学。主著に『松長有慶著作集』<全5巻>(法蔵館)、『密教の歴史』(平楽寺書店)、『密教』、『高野山』(岩波新書)、『秘密集会タントラ校訂梵本』、『秘密集会タントラ和訳』(法蔵館)、『祈り』、『訳注 般若心経秘鍵』、『訳注秘蔵宝鑰』(春秋社)、編著に『インド後期密教』上下(春秋社)がある。
他の書籍を検索する