『老後は非マジメのすすめ』の詳細情報

老後は非マジメのすすめ
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 老後は非マジメのすすめ
サブタイトル
著者 [著者区分]立川談慶 [著・文・その他]
出版社 春陽堂書店 レーベル
本体価格
(予定)
1500円 シリーズ
ページ数 240p Cコード 0095
発売予定日 2019-01-21 ジャンル 一般/単行本/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN 9784394903468 判型 46
内容紹介
慶應大卒のエリート噺家が提唱する、人生後半戦の落語的生き方。
落語の舞台は、「定年」という概念が存在しなかった江戸時代。
『長屋の花見』『芝浜革財布』『小言幸兵衛』他、魅力的な登場人物から読み解く、老後の【非マジメ】な生き方とは?
師匠・立川談志との貴重なエピソードも満載!
落語ファンのみならず、引退を控えた日本の功労者たちに贈る人生後半戦の参考書。
目次
著者略歴(立川談慶)
1965年生まれ。落語立川流所属の落語家。長野県上田市(旧丸子町9出身。
駿台甲府高等学校卒業後、慶應義塾大学経済学部に現役合格。
大学卒業後、株式会社ワコールに入社。その後独立、立川談志師匠に入門。
他の書籍を検索する