『茂山逸平 風姿和伝 ~ぺぺの狂言はじめの一歩 ~ 』の詳細情報

茂山逸平 風姿和伝
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 茂山逸平 風姿和伝
サブタイトル ぺぺの狂言はじめの一歩
著者 [著者区分]■上杉 遥 [写真]
■中村 純 [著・文・その他]
■茂山逸平 [著・文・その他]
出版社 春陽堂書店 レーベル
本体価格
(予定)
2000円 シリーズ
ページ数 162p Cコード 0074
発売予定日 2019-07-03 ジャンル 一般/単行本/演劇・映画
ISBN 9784394903543 判型 A5
内容紹介
狂言こそ、同時代のエンターティメント!

大蔵流<茂山千五郎家>に生を受け、京都の魑魅魍魎を笑いで調伏する狂言師・茂山逸平が、「日本で一番古い、笑いのお芝居」を現代で楽しむための、ルールを解説。
当代狂言師たちが語る「狂言のこれから」と、
逸平・義和親子の関係性から伝統芸能の継承に触れる。

【演目解説】
・以呂波・靭猿・居杭・花子・釣狐
目次
其の一 大蔵流<茂山千五郎家>お豆腐狂言
其の二 『HANAGATA』の5人が語る、狂言のこれから
其の三 子ども狂言師 慶和誕生の巻
其の四 猿からはじまる
其の五 子どもの反逆
其の六 太郎冠者と狂言的世界
其の七 わわしい女たち
其の八 狂言師の難関『釣狐』
其の九 逸平のライフワーク 逸青会
其の十 狂言こそ、同時代のエンターティメント

答えなき永遠のエンターティメントプロジェクト
著者略歴(茂山逸平)
大蔵流狂言師(クラブsoja狂言茂山千五郎家)。
1979年京都生まれ。
曾祖父故三世茂山千作、祖父四世茂山千作、父二世茂山七五三に師事。
甥と姪が生まれたときに、ペペと呼ばれたことから、茂山家では以降ぺぺと呼ばれる。
NHK連続テレビ小説「京、ふたり」「オードリー」「ごちそうさん」他、舞台・CMと多数出演。
他の書籍を検索する