『魔界都市ブルース 闇鬼刃』の詳細情報

魔界都市ブルース 闇鬼刃
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 魔界都市ブルース 闇鬼刃
サブタイトル
著者 [著者区分]菊地秀行 [著・文・その他]
出版社 祥伝社 レーベル
本体価格
(予定)
900円 シリーズ
ページ数 Cコード 0293
発売予定日 2020-02-14 ジャンル 一般/新書/日本文学、小説・物語
ISBN 9784396210496 判型 新書(B40)
内容紹介
19世紀末ロンドンの殺人鬼が〈新宿〉に!
切り裂きジャック復活!?
秋せつら最大最厄の危機!
超人気シリーズ最新作書下ろし!

「喉は真一文字に切り裂かれ、腹は……」海の彼方のもうひとつの魔都を模した〈世紀末倫敦通り〉で、女子学生惨殺事件が連続した。大型の刃物と思しき凶器と犠牲者の有様は、伝説的殺人鬼の名を記憶に上らせ、人々を震撼させた――。〈新宿〉にあの〝切り裂きジャック〟が甦ったのか!? 美貌の人捜し屋秋せつらが真相を追う眼前で、なぜか警官が、やくざたちが、突如として刃物を手に殺人衝動に駆られる! 街を覆うがごとき巨大な殺意に、女ナイフ遣いちどり、破戒僧鋼海とともに立ち向かう、せつらの命運は?
目次
著者略歴(菊地秀行)
1949年、千葉県生まれ。青山学院大学卒業後、雑誌記者の傍ら同人誌に作品を発表し、82年『魔界都市〈新宿〉』でデビュー。85年、『魔界行』(祥伝社刊)三部作が大ヒット、人気作家の座を不動のものとした。本書は、秋せつらが19世紀末ロンドンの殺人鬼と対決する、累計700万部超の大人気シリーズ最新作である。ノン・ノベル既刊の「魔界都市ブルース」(シリーズ62巻刊行中)「ドクター・メフィスト」(シリーズ6巻刊行中)『魔海船』(全3巻)や「ナイト・キッド」(祥伝社刊文芸書・シリーズ3巻刊行中)など、著作は400冊を超えた。
他の書籍を検索する