『キリスト教会と天皇制 ~歴史家の視点から考える ~ 』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル キリスト教会と天皇制
サブタイトル 歴史家の視点から考える
著者 [著者区分]土肥昭夫 [著・文・その他]
出版社 新教出版社 レーベル
本体価格
(予定)
1700円 シリーズ 新教新書
ページ数 260p Cコード 1216
発売予定日 2012-10-29 ジャンル 教養/新書/キリスト教
ISBN 9784400213192 判型 新書(B40)
内容紹介
目次
著者略歴(土肥昭夫)
どひ・あきお氏(1927―2008)は同志社大教授として教会史研究をリードした。『内村鑑三』『日本プロテスタント・キリスト教史』『日本プロテスタント・キリスト教史論』『歴史の証言』『思想の杜』『各個教会史をどう書くか』『天皇とキリスト』ほか著書多数。
他の書籍を検索する