『神様と仲よくなれる!日本の神様図鑑』の詳細情報

神様と仲よくなれる!日本の神様図鑑
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 神様と仲よくなれる!日本の神様図鑑
サブタイトル
著者 [著者区分]大塚和彦 [著・文・その他]
出版社 新星出版社 レーベル
本体価格
(予定)
1200円 シリーズ
ページ数 160p Cコード 2014
発売予定日 2019-03-29 ジャンル 実用/単行本/宗教
ISBN 9784405072923 判型 46
内容紹介
「そもそも、神様って何?」「なぜ、たくさんの神様がいらっしゃるの?」 そんな疑問にズバズバお答えする神様の本! “アマテラス”や“スサノオ”って聞いたことありますか? 名前だけ知っていても、なかなかイメージは浮かんでこないですよね。 でも「弟の暴れっぷりに、引きこもってしまった太陽の神様(だから世界が真っ暗に!)」とか、「昔は荒ぶってたけど、追放されて心を入れ替え、和歌を詠んだりするほどになった神様」と言われるとなんだか興味が湧いてきませんか?  このように日本の神様たちを、親しみやすい説明&“キャラ”で紹介。神様同士の関係も、キャラになったらイメージしやすい! また「神様って何ですか?」「神社は何をするところなの?」など、素朴な疑問に答える1冊です。 メインキャラクターの“30代、仕事や恋に悩む・美里ちゃん”といっしょに、この本で神様たちともっと仲よくなりましょう。 10万部を超えた人気のカード『日本の神様カード』の企画者であり、「日本の神様」や「神話」の講師として活躍する著者による書き下ろしです。
目次
著者略歴(大塚和彦)
株式会社ヴィジョナリー・カンパニー 代表取締役。埼玉県出身。國學院大學文学部出身。経営コンサルティング会社として社会人のスタートを切るも、2年11ヶ月で退社し世界を旅するバックパッカーとなる。数年の後、社会復帰。数社での実務を経験後、2001年 有限会社(現、株式会社)ヴィジョナリー・カンパニーを創業。オラクルカード・タロットカード専門出版社として、『日本の神様カード』シリーズをはじめ、過去に50作以上のカード出版を手がける。 2014年からは『日本の神様カード』を中心とした数々の講座講師も務める。15万部を超えたベストセラー『宝くじで一億円当たった人の末路』(日経BP社)において、「自分探しを続けた人の末路」として紹介されている。いまも、旅に出るチャンスを虎視眈々とねらう現役の企業家である。
他の書籍を検索する