『身近なモチーフで始める 水彩画 ~かたち・色・光と影 3つのコツですぐ上手くなる ~ 』の詳細情報

身近なモチーフで始める 水彩画
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 身近なモチーフで始める 水彩画
サブタイトル かたち・色・光と影 3つのコツですぐ上手くなる
著者 [著者区分]堀川 理万子 [著・文・その他]
出版社 誠文堂新光社 レーベル はじめての描き方教室
本体価格
(予定)
1600円 シリーズ
ページ数 112p Cコード 0076
発売予定日 2018-04-16 ジャンル 一般/単行本/諸芸・娯楽
ISBN 9784416516249 判型 AB
内容紹介
絵本作家・画家として活躍する堀川理万子が教える、やさしい水彩画レッスン。
モチーフには果物やお花、ぬいぐるみ、カトラリーなど、とても身近にあるものを選びました。

本書では、水彩画を描くうえで必ず意識しなければならない「かたち」「色」「光と影」の3つのコツを軸に、
ぼかしやにじみなど、水彩画特有の技法を美しく表現できるよう解説しています。

また、作品は描いて終わらせずに、額装してインテリアのひとつとしてお部屋に飾ってみるのも、新鮮です。
目次
著者略歴(堀川 理万子)
堀川 理万子:画家、絵本作家。東京芸術大学美術学部デザイン科卒業、同大学院修了。絵画による個展で作品を発表するとともに、数多くの絵本を制作するなど出版界でも活躍。
他の書籍を検索する