『グルーマーに必要な「問題犬を扱う」テクニック ~震える・暴れる・噛む・吠える理由を知れば、犬ともっと仲良くなれる ~ 』の詳細情報

グルーマーに必要な「問題犬を扱う」テクニック
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル グルーマーに必要な「問題犬を扱う」テクニック
サブタイトル 震える・暴れる・噛む・吠える理由を知れば、犬ともっと仲良くなれる
著者 [著者区分]中島 かおる [著・文・その他]
出版社 誠文堂新光社 レーベル 世界のドッグスペシャリスト
本体価格
(予定)
2000円 シリーズ
ページ数 160p Cコード 0076
発売予定日 2019-06-10 ジャンル 一般/単行本/諸芸・娯楽
ISBN 9784416518434 判型 A5
内容紹介
アメリカのサンディエゴでトリミングサロン「KM DOG CO」を経営するカリスマトリマーの中島かおるさん。
中島さんは、他のサロンで断られたトリミング嫌いな犬たちをすべて受け入れていて、
それでも今まで一度も犬に噛まれたことはありません。

それどころか、中島さんの手にかかると、最初は震えたり、吠えたり、暴れたりしていた犬たちが、
トリミングを嫌がらず、とても穏やかな表情へと変わっていきます。
中島さんいわく、犬たちへの接し方は、100頭いれば500通りもあるそうです。
そして、犬だけでなく、飼い主への接し方も、犬へ影響を与えます。

中島さんがいままで培ったその技は、日本でも大きな反響を呼び、来日セミナーのチケットはすぐに完売になるほど。
そのテクニックを、はじめて書籍化しました。
写真や漫画も加えて、わかりやすく解説しています。
目次
著者略歴(中島 かおる)
■中島 かおる(ナカジマ カオル)
警察犬訓練所見習いやドッグショー・アシスタント、ペットグルーマーなどの経験を積み、渡米。
プロ・ハンドラーであるバーバラ・ハンフリー女史のアシスタントに就く。
1995年、サンディエゴでKM DOG COおよびKN Tour Service Incを設立。
現在は、グルーマーおよびセミナー講師、審査員としても活躍。
若者の人材育成や、犬猫の保護活動にも力を注ぐ。
他の書籍を検索する