『はじめてのフェズ刺繍 ~表も裏も美しいモロッコ伝統の刺繍技法と図案 ~ 』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル はじめてのフェズ刺繍
サブタイトル 表も裏も美しいモロッコ伝統の刺繍技法と図案
著者 [著者区分]■アタマンチャック中山奈穂美 [著・文・その他]
■中山 奈穂美 [著・文・その他]
出版社 誠文堂新光社 レーベル
本体価格
(予定)
1500円 シリーズ
ページ数 128p Cコード 2076
発売予定日 2019-05-31 ジャンル 実用/単行本/諸芸・娯楽
ISBN 9784416616543 判型 B5変形
内容紹介
モロッコの北部に位置する古都フェズ。
この地に伝わる伝統的な刺繍がフェズ刺繍です。

特徴は表裏がリバーシブルに仕上がること。
フェズの街を彩る装飾を思い起こさせるような美しい青が基調の作品をメインに、
モロッコらしい生き生きとしたカラーリングの作品ばかりです。
コースターやハンカチ、くるみボタンなど身近な生活雑貨から、
マルチクロスやカーテンといった大きめの作品まで、さまざまな作品作りが楽しめます。

基本のステッチをはじめ、ベースとなるモチーフの刺し方をプロセス写真で丁寧に解説。
初心者でも始めやすいシンプルな作品から、刺繍上級者にも満足できる作品まで、
全作品の図案をフルカラーで掲載しています。

アラベスク模様の美しさを生かした作品の数々が、生活を華を添えてくれるはず。
新しい刺繍の世界を覗いてみませんか。
目次
著者略歴(アタマンチャック中山奈穂美)
アタマンチャック中山奈穂美:アトリエナイマ主催、モロッコ刺繍デザイナー。服飾デザイナーとして約20年間従事。2003年より2年間国際協力機構JICA青年海外協力隊としてモロッコ王国フェズ洋裁デザイン製作職業資格校にて、洋裁と手芸を指導。2007年JICA短期ボランティアとしてメズギーダアソシエーションにて手芸などを指導。帰国後よみうりカルチャー等でモロッコフェズ刺繍、ベルベル刺繍講師などに従事。
著者略歴(中山 奈穂美)
-
他の書籍を検索する