『JSA ソムリエ・ワインエキスパート呼称資格認定試験対策 予想問題1500 2019年度版 ~目指せ一発合格! ~ 』の詳細情報

JSA ソムリエ・ワインエキスパート呼称資格認定試験対策 予想問題1500 2019年度版
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル JSA ソムリエ・ワインエキスパート呼称資格認定試験対策 予想問題1500 2019年度版
サブタイトル 目指せ一発合格!
著者 [著者区分]植野 正巳 [著・文・その他]
出版社 誠文堂新光社 レーベル
本体価格
(予定)
3000円 シリーズ
ページ数 400p Cコード 2076
発売予定日 2019-05-14 ジャンル 実用/単行本/諸芸・娯楽
ISBN 9784416619599 判型 A5
内容紹介
日本ソムリエ協会が実施する『JSA ソムリエ・ワインエキスパート呼称資格認定試験』は、
毎年春に改訂される、およそ600ページにもおよぶ協会発行の公式教本から出題されます。
受験者は毎年、この教本の内容を理解、暗記して試験に臨むわけですが、膨大な情報を学習せねばならぬため、容易ではありません。
さらに独学であればなおのことです。
しかし、本書を活用することで、読者は限りなく合格に近づくことができます。

本書は毎年年度版として発行されているテキスト「ワイン受験直前予想」(誠文堂新光社)のシリーズ本であり、
本書の著者はやはり同書と同じ、東京・高円寺にある「高円寺ワインスクール」の代表・講師を務める植野正巳先生です。
植野先生は、より多くの良質なソムリエが育ってくれることを心から願っており、
同スクールでは、非常に懇切丁寧、さらに合格に一歩でも近づける効率的な学習を生徒たちに教えています。
そのため、同校の学生の一次試験合格率は、なんと、『約92%』です!

2018年度から、同試験の実施内容が変更され、一次試験はコンピューターで解答する「CBT 方式」が導入されました。
これにより、およそ5週間、毎日、受験でき、毎日出題内容が変わる形式の試験となりました。
それに合わせて、本書も昨年に予想問題1000問を収載した予想問題集として発刊されましたが、
今年は、CBT方式導入後の1回目試験の内容を色濃く反映し、さらに500問増やした1500問収載の予想問題集として、発刊いたします。

『JSA ソムリエ・ワインエキスパート呼称資格認定試験』合格を目指す方は、
シリーズ書籍であるテキスト「ワイン受験直前予想」(誠文堂新光社)と併せて活用し、合格を勝ち取ってください。
目次
著者略歴(植野 正巳)
■植野 正巳(ウエノ マサミ)
20年以上、ワインサービスの最前線で活躍する。
前職はホテルオークラ東京シニアソムリエ。ホテルオークラのワインアカデミー開校時より講師を務める。
現在は、株式会社PIプランニングの代表取締役兼、高円寺ワインスクール代表として、ワイン業界における後進の指導、育成に従事する。
主な保有資格は、JSA認定ソムリエ・ワインアドバイザー・ワインエキスパート・ワイン検定講師、ドイツワイン上級ケナー、HRS認定1級レストランサービス技能士など。
他の書籍を検索する