『ドライフラワーの活け方』の詳細情報

ドライフラワーの活け方
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル ドライフラワーの活け方
サブタイトル
著者 [著者区分]植物生活編集部 [編集]
出版社 誠文堂新光社 レーベル 植物生活ブックス
本体価格
(予定)
2000円 シリーズ
ページ数 224p Cコード 0076
発売予定日 2019-05-14 ジャンル 一般/単行本/諸芸・娯楽
ISBN 9784416619872 判型 A5
内容紹介
大人気のドライフラワー。
ドライフラワーは壊れやすいので、どのように装飾デザインを施していけば良いでしょうか。

ウェブサイト「植物生活」に寄せられた、たくさんの素敵なドライフラワーのデザインを収集して、
それぞれの意図や背景、方法論をシンプルに量をもって解説しています。

時間を重ねることで徐々に水分を奪われていく生花。
ドライになる過程の花たちは、生きているものの儚さを感じさせ、自然が作り出す美しい姿で見る者を魅了します。
それはまさに、ドライフラワーならではの世界です。

本書では、個性あふれるデザイナーたちが、“今”ならではの感覚でドライフラワーをアレンジする方法を提案しています。

■目次
植物生活 technical works
・基本のドライフラワーの作り方
・ドライフラワーを長く楽しむために
・乾燥剤でドライフラワーを作る
・ドライフラワーをワイヤリングする
・パーツを作ってリースを仕上げる方法
・ガラスフレームアレンジの作り方
・押しドライフルーツの作り方
・木の実をつかったリースの作り方
・スワッグにひと手間加える1 リボンワーク
・スワッグにひと手間加える2 着色

植物生活 originals
・ドライフラワーのそれぞれの形

植物生活 indivisuals
・作家紹介、それぞれのインスピレーション
・植物生活とは

*************************************************
目次
植物生活 technical works
・基本のドライフラワーの作り方
・ドライフラワーを長く楽しむために
・乾燥剤でドライフラワーを作る
・ドライフラワーをワイヤリングする
・パーツを作ってリースを仕上げる方法
・ガラスフレームアレンジの作り方
・押しドライフルーツの作り方
・木の実をつかったリースの作り方
・スワッグにひと手間加える1 リボンワーク
・スワッグにひと手間加える2 着色

植物生活 originals
・ドライフラワーのそれぞれの形

植物生活 indivisuals
・作家紹介、それぞれのインスピレーション
・植物生活とは
著者略歴(植物生活編集部)
■植物生活編集部(ショクブツセイカツヘンシュウブ)
「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするウェブメディアです。
「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、
おすすめ花屋さん情報などを発信しています。
他の書籍を検索する