『不動産投資 一棟目の教科書』の詳細情報

不動産投資 一棟目の教科書
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 不動産投資 一棟目の教科書
サブタイトル
著者 [著者区分]■一般社団法人 不動産投資家育成協会 [著・文・その他]
■長岐 隆弘 [監修]
出版社 自由国民社 レーベル
本体価格
(予定)
1700円 シリーズ
ページ数 240p Cコード 0033
発売予定日 2018-04-18 ジャンル 一般/単行本/経済・財政・統計
ISBN 9784426123772 判型 A5
内容紹介

★初めての不動産投資のための一番わかりやすい教科書。

★600人の大家をデビューさせた著者のメソッドを余すことなく丁寧に解説!

★損をしない不動産購入法、投資の仕方を方法と実績を持つ著者が、わかりやすく解説。



本書は『新世代大家完全実行マニュアル』の基礎編です。

本書では、不動産投資の初心者や、不動産投資に対して敷居が高いと感じている方でもすんなりと理解できるように、かみ砕いた優しい表現でわかりやすく伝えます。

全くの初心者が最初の不動産投資物件を購入するまでに必要となる知識を体系的にまとめました。さらに、すでに不動産を所有しているものの、これまであまり知識を持たずに自己流で行ってきた方に対しても有用な内容になっています。

「この1冊を読めば最初の物件購入のために必要な知識が網羅できる」ように本書をまとめあげることができたのは、実は、不動産投資家育成協会で学んだ600名以上のみなさんが実践し、着実に成果を出してきた「不動産投資」への道筋と手法を、体系化しているからです。実際に「物件購入した事例」なども含んでいる要素も加えてまとめられたのがまさにこの『不動産投資 1棟目の教科書』なのです。



目次
第1章 初心者の不動産投資「入門」基本ルール
第2章 不動産投資をはじめる「基礎」5つのフレームワーク
第3章 不動産投資のための「全国投資マーケティング」
第4章 現地調査の重要性とその方法
第5章 不動産投資の契約締結 買付から決済まで
第6章 一棟目の不動産投資 新米大家5つの成功事例
著者略歴(長岐 隆弘)
1972年7月生まれ、横浜出身。不動産鑑定士、元メガバンク行員を経て、一般社団法人不動産投資家育成協会代表理事、アセットライフマネジメント株式会社代表取締役。主な著書に『銀行員だけが知っているお金を増やすしくみ(集英社)』『銀行員しか知らない元手0円から無理なく1,000万円貯める技術(宝島社)』ほか多数。
他の書籍を検索する