『迷宮最深部から始まるグルメ探訪記』の詳細情報

迷宮最深部から始まるグルメ探訪記
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 迷宮最深部から始まるグルメ探訪記
サブタイトル
著者 [著者区分]愛山雄町 [著・文・その他]
出版社 アルファポリス レーベル
本体価格
(予定)
1200円 シリーズ
ページ数 304p Cコード 0093
発売予定日 2021-09-24 ジャンル 一般/単行本/日本文学、小説・物語
ISBN 9784434294051 判型 46
内容紹介
異世界転移で迷宮最深部に飛ばされるも、ラスボスである災厄竜のウィズと共にダンジョンを脱出したゴウ。街で知り合いや飲み仲間を増やしながら、美酒と美食を楽しむ日々を過ごしていた。しかし、隣国ハイランド王国の王都を魔王軍が包囲したとの急報が入り、国王救出のためゴウたちも現地へ向かうことに。魔王は恐るべき災厄竜が消失したと思い込み、領地拡大を目論んでいたのだが、ゴウ達はこれをあっさり制圧。無事戦争は回避したと思いきや、両陣営の橋渡し役まで任されて……。和解のカギはやっぱり「食」だった!? 異世界グルメ探訪ファンタジー、第2弾!
目次
著者略歴(愛山雄町)
神戸市在住の酔いどれ作家。ペンネームの由来は酒米の「愛山」と「備前雄町」。名前から分かるように大の酒好き。「迷宮最深部(ラスボス)から始まる美食(グルメ)探訪記」が「第13回ファンタジー小説大賞」にて、奨励賞を受賞。改題・改稿を経て、出版に至る。著書は他に、Trinitasシリーズ『ドリーム・ライフ』『トリニータス・ムンドゥス』(ともにTOブックス)がある。
他の書籍を検索する