『統合医療でがんに克つ ~「がん難民」をつくらないために標準治療+ ~ 』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 統合医療でがんに克つ
サブタイトル 「がん難民」をつくらないために標準治療+
著者 [著者区分]点滴療法研究会、ほか [編集]
出版社 クリピュア レーベル
本体価格
(予定)
899円 シリーズ
ページ数 76p Cコード 2047
発売予定日 2021-09-28 ジャンル 実用/単行本/医学・歯学・薬学
ISBN 9784434295645 判型 A4
内容紹介
「統合医療」を中心とした、がん患者さん向けの医療情報誌
目次
巻頭グラビア:シリーズ「医療の現場から」 BFLクリニック 齋藤信子院長・増田陽子医師に訊く(対症療法ではなく機能性医学による根本治療が重要なのです――体の機能に対する科学を基に、原因を見つけて改善し健康になっていただく)
特集:「サプリメント・健康食品」①柳澤厚生(国際オーソモレキュラー医学会会長)②矢山利彦(医療法人山桃会Y.H.C.クリニック理事長)③堀田由浩(希望クリニック院長)④武田秀勝(札幌医科大学名誉教授)
連載:帯津良一の「養生塾」/患者と医師のためのオーソモレキュラー医学情報/薬事法とサプリメント/奇跡の生還
情報:高濃度ビタミンC点滴療法全国実施医療施設
他の書籍を検索する