『かしこい うさぎの ローズバッド』の詳細情報

かしこい うさぎの ローズバッド
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル かしこい うさぎの ローズバッド
サブタイトル
著者 [著者区分]■ルドウイッヒ・ベーメルマンス [著・文・その他]
■小宮 由 [翻訳]
出版社 大日本図書 レーベル こころのほんばこ
本体価格
(予定)
1400円 シリーズ
ページ数 56p Cコード 8397
発売予定日 2020-09-18 ジャンル 児童/全書・双書/外国文学小説
ISBN 9784477033648 判型 A5
内容紹介
ローズバッドが読んだ本には「ウサギは臆病ですぐに逃げる」と書かれていました。他の動物は立派でかっこいいのに! 腹を立てたローズバッド、まずはクジラのもとへ向かいます。ウサギの力を見せつけるために考えた作戦って!?
目次
著者略歴(ルドウイッヒ・ベーメルマンス)
1898年オーストリア生まれ。16歳でアメリカに渡り、ホテルで働きながら絵を描く。1934年『山のクリスマス』(岩波書店)でデビュー。2作目の『ゴールデン・バスケットホテル』(BL出版)がニューベリー・オナー賞受賞。1940年『げんきなマドレーヌ』(福音館書店)でコルデコット・オナー賞、1954年には『マドレーヌといぬ』(福音館書店)でコルデコット賞を受賞した。1962年没。
著者略歴(小宮 由)
1974年、東京生まれ。「このあの文庫」主宰。訳書に「ぼくはめいたんてい」シリーズ(大日本図書)、『さかさ町』(岩波書店)、「あくたれラルフ」シリーズ(PHP研究所)、『パイパーさんのバス』(徳間書店)、「ねこのオーランド」シリーズ(好学社)、『ヤナギ通りのおばけやしき』(瑞雲舎)他、多数。
他の書籍を検索する