『近代という教養 ~文学が背負った課題 ~ 』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 近代という教養
サブタイトル 文学が背負った課題
著者 [著者区分]石原 千秋 [著・文・その他]
出版社 筑摩書房 レーベル 筑摩選書
本体価格
(予定)
1600円 シリーズ
ページ数 272p Cコード 0390
発売予定日 2013-01-15 ジャンル 一般/全書・双書/文学総記
ISBN 9784480015655 判型 46
内容紹介
日本の文学にとって近代とは何だったのか? 文学が背負わされた重い課題を捉えなおし、現在にも生きる「教養」の源泉を、時代との格闘の跡にたどる。
目次
他の書籍を検索する