『想像のレッスン』の詳細情報

想像のレッスン
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 想像のレッスン
サブタイトル
著者 [著者区分]鷲田 清一 [著・文・その他]
出版社 筑摩書房 レーベル
本体価格
(予定)
880円 シリーズ ちくま文庫
ページ数 352p Cコード 0170
発売予定日 2019-05-09 ジャンル 一般/文庫/芸術総記
ISBN 9784480435828 判型 文庫(A6)
内容紹介
「他者の未知の感受性にふれておろおろする」自分を晒けだしたかった、著者のアート(演劇、映画等)論。見ることの野性を甦らせる。解説 堀畑裕之 
目次
著者略歴(鷲田 清一)
1949年、京都市生まれ。京都大学大学院文学研究科博士課程修了。大阪大学総長などを経て、現在は京都市立芸術大学理事長・学長、せんだいメディアテーク館長。専門は哲学。現象学をベースに、臨床哲学、モード批評などを幅広く展開する。主な著書に『モードの迷宮』(ちくま学芸文庫、サントリー学芸賞)、『「ぐずぐず」の理由』(読売文学賞)、『「待つ」ということ』(以上、角川選書)、『〈ひと〉の現象学』(筑摩書房)、『哲学の使い方』(岩波新書)などがある。
他の書籍を検索する