『ハピネス・カーブ ~人生は50代で必ず好転する ~ 』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル ハピネス・カーブ
サブタイトル 人生は50代で必ず好転する
著者 [著者区分]■ジョナサン・ラウシュ [著・文・その他]
■多賀谷正子 [翻訳]
出版社 CCCメディアハウス レーベル
本体価格
(予定)
1800円 シリーズ
ページ数 392p Cコード 0030
発売予定日 2019-06-14 ジャンル 一般/単行本/社会科学総記
ISBN 9784484191058 判型 46
内容紹介
働き盛り世代は、なぜ幸せを感じることが難しいのか?
若者から中年までの約30年という長い期間に幸福度が下降し低迷する「ハピネス・カーブ(幸福の曲線)」は、中年の危機ではない。
著者はこのスランプは先進国においては誰にでも起こる人生における自然な段階であり、人間の本質的なものであるという。
なぜ50代から人生は好転するのか?
最先端の研究から幸福感の謎を明らかにする。
目次
著者略歴(ジョナサン・ラウシュ)
ブルッキングス研究所シニアフェロー、『アトランティック』編集者。
専門は公共政策、文化論。
他の書籍を検索する