『「面白い!」のつくり方 ~電通アートディレクターが考える「面白い表現をするための法則」 ~ 』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 「面白い!」のつくり方
サブタイトル 電通アートディレクターが考える「面白い表現をするための法則」
著者 [著者区分]岩下智 [著・文・その他]
出版社 CCCメディアハウス レーベル
本体価格
(予定)
1500円 シリーズ
ページ数 256p Cコード 0030
発売予定日 2019-06-29 ジャンル 一般/単行本/社会科学総記
ISBN 9784484192215 判型 46
内容紹介
自分の「面白さのツボ」がどこにあるのかを知るための「面白さの地図」、自分が無意識に惹かれている面白さを抽出するための「面白さの採集」、そして、その面白さを言語化するための「面白さの法則」といった独自の方法論を通じて、読者に面白いことを考えるキッカケを与え、「面白い」という曖昧な感覚について、電通の現役クリエイターがその要素や法則を論理的に示す。
目次
著者略歴(岩下智)
2002年電通入社。
主な仕事に「Honda FIT」「日清カップヌードル OBAKA’S UNIVERSITY」「KIRINのどごし 夢のドリーム」など。
国内・海外の広告賞受賞多数。2011年から筑波大学非常勤講師。
他の書籍を検索する