『日本医療保険制度史(第3版)』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 日本医療保険制度史(第3版)
サブタイトル
著者 [著者区分]■吉原 健二 [著・文・その他]
■和田 勝 [著・文・その他]
出版社 東洋経済新報社 レーベル
本体価格
(予定)
15000円 シリーズ
ページ数 1200p Cコード 3033
発売予定日 2019-10-18 ジャンル 専門/単行本/経済・財政・統計
ISBN 9784492701485 判型 A5
内容紹介
制度の成立前史を含めた100年の制度史の集大成。医療保険制度、医療サービス・医療費問題の歴史的政策的な展開と課題を展望する。
目次
著者略歴(吉原 健二)
吉原 健二(ヨシハラ ケンジ)
一般社団法人年金綜合研究所評議員、公益財団法人難病医学研究財団評議員
1955年東京大学法学部卒業、同年厚生省入省。年金局長、厚生事務次官などを歴任して、1990年厚生省退官。
その後、厚生年金基金連合会理事長、財団法人厚生年金事業振興団理事長、人口問題審議会、社会保障制度審議会、児童福祉審議会、財政審議会資金運用審議会等の委員、公益財団法人難病医学研究財団理事長、公益財団法人年金シニアプラン総合研究機構評議員をつとめ、現在は一般社団法人年金綜合研究所評議員、公益財団法人難病医学研究財団評議員。
著者略歴(和田 勝)
和田 勝(ワダ マサル)
順天堂大学大学院客員教授、福祉社会総合研究所代表
1945年生まれ。1969年厚生省入省。1994年厚生省大臣官房審議官(医療保険、老人保険、介護問題担当)。現在、順天堂大学大学院客員教授、福祉社会総合研究所代表。
他の書籍を検索する