『ベッドのなかはきょうりゅうのくに』の詳細情報

ベッドのなかはきょうりゅうのくに
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル ベッドのなかはきょうりゅうのくに
サブタイトル
著者 [著者区分]まつおかたつひで [著・文・その他]
出版社 童心社 レーベル 絵本・こどものひろば
本体価格
(予定)
1400円 シリーズ
ページ数 40p Cコード 8793
発売予定日 2020-08-03 ジャンル 児童/絵本/日本文学、小説・物語
ISBN 9784494015719 判型 B5
内容紹介
著者が子どもの頃、布団の中にもぐって冒険遊びしていたことに着想を得たお話です。著者の手がけた物語性の強い恐竜絵本に『ぼくがきょうりゅうだったとき』(ポプラ社)『ぼくのロボット恐竜探検』(福音館書店)などがありますが、この絵本では絵本『よるくま』にヒントを得たと仰るように、夜の不思議な雰囲気や、小さな恐竜との出会いや友情といった物語性を大切に、ベタッと塗りすぎない油絵の具を使って優しく幻想的な恐竜が描かれています。
目次
著者略歴(まつおかたつひで)
1944年、新潟県生まれ。自然科学、生物のイラストレーター、絵本作家として活躍中。『すばらしい世界の自然』(大日本図書)で厚生省児童福祉文化賞、『熱帯探検図鑑』(偕成社)で絵本にっぽん賞、『ジャングル』(岩崎書店)で厚生省児童福祉文化賞と科学読物賞、『里山百年図鑑』(小学館)で小学館児童出版文化賞を受賞。主な作品に『ぴょーん』(ポプラ社)など多数。
他の書籍を検索する