『ウイスキーバイブル 本当のたのしみ方を知りたくなったら、この本からはじめよう ~手に入らない銘酒ばかり知っていたって意味がない。あなただけの好みを見つけられる新しい入門書 ~ 』の詳細情報

ウイスキーバイブル 本当のたのしみ方を知りたくなったら、この本からはじめよう
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル ウイスキーバイブル 本当のたのしみ方を知りたくなったら、この本からはじめよう
サブタイトル 手に入らない銘酒ばかり知っていたって意味がない。あなただけの好みを見つけられる新しい入門書
著者 [著者区分]■デイヴ・ブルーム [著・文・その他]
■鈴木 隆行 [監修]
出版社 日本文芸社 レーベル
本体価格
(予定)
2000円 シリーズ
ページ数 256p Cコード 2077
発売予定日 2018-07-15 ジャンル 実用/単行本/家事
ISBN 9784537215946 判型 46
内容紹介
ウイスキーといえば通の飲みもの。楽しめるようになるには膨大な投資と知識が必要という先入観が多くの人にあるのではないだろうか。
この本はちょっと違う。「本書はウイスキーの味わいと、その楽しみ方を知るためのマニュアルであり、知識を学ぶものではない。また、プロだけに向けた専門書でもない」と明言する。その通り、初心者から愛好家と呼べる人たちにも手に取ってほしい一冊。きっと発見があるはずだ。
ウイスキーはもっと自由に楽しんでいい。新しい提案、ミキシングによるテイスティングで、あなただけのウイスキーを見つけよう。
目次

自分だけのウイスキーを見つけよう
第1章 ウイスキーをたのしむ心得
第2章 ウイスキーが紡ぐ歴史を旅する
第3章 ウイスキーの基礎知識を学ぶ
第4章 ミキシングではじめるテイスティング
第5章 ウイスキーをテイスティングする
第6章 カクテルでさらにたのしむ
著者略歴(デイヴ・ブルーム)
「ウイスキーマガジン・ジャパン」の編集長、「ウイスキーマガジン」(イギリス、アメリカ、フランス、スペイン)のコンサルタント・エディター。「Malt Advocate」(アメリカ)のリード・コラムニスト。スピリッツ専門のライターとしてウイスキーに関するウ25年あまりの執筆活動を通じ、グレンフィディック・アワードにおけるドリンクス・ブック・オブ・ザ・イヤー賞、ドリンクス・ライター・オブ・ザ・イヤー賞、インターナショナル・ワイン・アンド・スピリッツ・コンペティションのコミュニケーター・オブ・ザ・アワードを受賞。世界中の雑誌に、多数う寄稿するほか、ウイスキーの教育、官能評価、人材養成の分野においても、世界規模で積極的に関わっている。
著者略歴(鈴木 隆行)
ニューヨーク国際バーテンダースクールを卒業後、日本国内外のホテルやバーでカクテルの神髄を学ぶ。現在、カクテルライフデザインオフィスにてディレクター、パークホテル東京にて総支配人ならびにカクテルデザイナー、ザ・ブラック・ティー・アーバにてオーナー・バーテンダーを務める一方、自己啓発セミナーとしてのカクテル講座やSuzuki Takayuki Bartender Schoolを主宰するなど、個人から企業まで、カクテルを通じてのライフスタイルを提案。 海外セミナーにおいて、ジャパニーズ・バーテンディングの普及にも務めている。
他の書籍を検索する