『はじめてのオートクチュール刺繡 ~リュネビル針でたのしむ パリ コレクションの世界 ~ 』の詳細情報

はじめてのオートクチュール刺繡
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル はじめてのオートクチュール刺繡
サブタイトル リュネビル針でたのしむ パリ コレクションの世界
著者 [著者区分]■apollon [監修]
■Yukari Iwashita [著・文・その他]
■岩下 ゆかり [監修]
出版社 日本文芸社 レーベル
本体価格
(予定)
1800円 シリーズ
ページ数 96p Cコード 2077
発売予定日 2020-02-18 ジャンル 実用/単行本/家事
ISBN 9784537217728 判型 B5変形
内容紹介
オートクチュール刺しゅうは、パリ・コレクションに代表されるような

有名なメゾンに愛されてきた伝統刺しゅうです。

その美しさを支える代表的な技法が

フランスのリュネビル地方発祥とされるリュネビル刺しゅう。

ビーズやスパンコールを用いた、立体的できらめく美しさが魅力です。



本書では専門的なテクニックを、わかりやすいプロセス写真で解説。

ひとつひとつの動作や、テクニックの仕上がりイメージもわかりやすいでしょう。

また、掲載作品に用いている

スパンコールやビーズといったこだわりたい材料から

クロシェ、刺しゅう枠などのそろえたい道具まで

入手できるショップも紹介しています。



オートクチュール刺しゅうははじめてという人もトライしやすく

普段のファッションに取り入れやすいアクセサリーや小物を掲載。

さらに、とびきり華やかで美しいヘッドドレスなど

オートクチュール刺しゅうならではの魅力が伝わる作品もご紹介します。

目次

アクセサリートレイ/ブローチ/ピアス/ネックレス/バングル/ポーチ/ウェルカムボード/リングピロー/グローブホルダー/コサージュ/ヘッドドレス
道具
材料
基本のテクニック
実物大図案&仕立て方
著者略歴(Yukari Iwashita)
Yukari Iwashita 制作協力 女子美術大学短期大学部卒業。2010年、フランス Ecole Lesage (エコールルサージュ)にてオートクチュールコースを修了し、作家活動を開始。2011年表参道で個展を開催。以降、東京都渋谷区恵比寿に教室を構え、その活躍は多岐にわたる。
著者略歴(岩下 ゆかり)
女子美術大学短期大学部卒業。2010年、フランス Ecole Lesage (エコールルサージュ)にてオートクチュールコースを修了し、作家活動を開始。2011年表参道で個展を開催。以降、東京都渋谷区恵比寿に教室を構え、その活躍は多岐にわたる。
他の書籍を検索する