『夜も添乗員』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 夜も添乗員
サブタイトル
著者 [著者区分]霧原一輝 [著・文・その他]
出版社 双葉社 レーベル
本体価格
(予定)
680円 シリーズ 双葉文庫
ページ数 296p Cコード 0193
発売予定日 2019-10-10 ジャンル 一般/文庫/日本文学、小説・物語
ISBN 9784575522785 判型 文庫(A6)
内容紹介
大熊悠平は新米ツアーコンダクター。東尋坊の断崖の上でツアーの参加者・橋本光代が身投げすると勘違いした悠平は、止めようとして逆に彼女に助けられ、恐怖のあまり失禁してしまう。責任を感じた光代に公衆トイレに連れて行かれた悠平だったが……。ねぶた祭り、足摺岬、そして秋の高山祭り。添乗の旅先でツアー客の女性たちと甘美な時を過ごすうち、準童貞から次第にモテ路線になっていく悠平。憧れの先輩添乗員・麻輝との関係の行方は?実力派の著者が、濃厚なエロスの世界を描く、男の願望満載の“性純”官能。
目次
他の書籍を検索する