『蔦重の教え』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 蔦重の教え
サブタイトル
著者 [著者区分]車浮代 [著・文・その他]
出版社 双葉社 レーベル
本体価格
(予定)
710円 シリーズ 双葉文庫
ページ数 384p Cコード 0193
発売予定日 2021-03-11 ジャンル 一般/文庫/日本文学、小説・物語
ISBN 9784575524550 判型 文庫(A6)
内容紹介
55歳、仕事で大ポカをして依願退職を強要された人生がけっぷちの広告代理店営業マン、武村竹男(タケ)はお稲荷さんの怒りを買い、1780年代の吉原にタイムスリップしてしまった! しかも自分を揺さぶり起こしたのは吉原のガイドブックで当てている出版界の風雲児、蔦屋重三郎(蔦重)だった! なぜか20代の体に戻ったタケは蔦重のもとで働くことに。そこには後に世界で知られる浮世絵師、喜多川歌麿の若き姿があり、タケは葛飾北斎らとも交流し、蔦重に叱咤されながら、ものづくり、商売、ひいては人生の極意を学んでいく。タケはこのまま江戸の住人となるのか!? ユーモア満点の実用エンタテインメント小説!
目次
他の書籍を検索する