『加藤段蔵無頼伝Ⅱ 修羅 下』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 加藤段蔵無頼伝Ⅱ 修羅 下
サブタイトル
著者 [著者区分]海道龍一朗 [著・文・その他]
出版社 双葉社 レーベル
本体価格
(予定)
750円 シリーズ 双葉文庫
ページ数 432p Cコード 0193
発売予定日 2019-10-10 ジャンル 一般/文庫/日本文学、小説・物語
ISBN 9784575669640 判型 文庫(A6)
内容紹介
伊賀の服部半三保長は、服部の名を汚した加藤段蔵の捜索を倅の正成に命じた。時を同じくして、長尾景虎(上杉謙信)が放った忍び集団・軒猿も段蔵の首を狙っていた。その一方で段蔵は、甲斐の武田家に潜り込むべく策略を巡らし……。伊賀と甲賀、越後の忍びに雑賀衆も巻き込んでの戦国バトルロイヤル! シリーズ第2弾。
目次
他の書籍を検索する