『新装版 照れ降れ長屋風聞帖〈一〉 大江戸人情小太刀』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 新装版 照れ降れ長屋風聞帖〈一〉 大江戸人情小太刀
サブタイトル
著者 [著者区分]坂岡真 [著・文・その他]
出版社 双葉社 レーベル
本体価格
(予定)
620円 シリーズ 双葉文庫
ページ数 280p Cコード 0193
発売予定日 2019-10-10 ジャンル 一般/文庫/日本文学、小説・物語
ISBN 9784575669657 判型 文庫(A6)
内容紹介
七夕飾りに華やぐ吉原で織姫よりも輝く花魁篝火。美貌も気位も当代一、決して客と同衾せぬ傾城は今宵の彦星も袖にした。それもそのはず、篝火の正体は廓に匿われし尾張の御落胤、徳川竜之進! 憂さ晴らしに隠し隧道から町に出た竜之進は瓦版屋の楓に聞いた「娘の生き肝を食らう河童」の成敗を決意し、黒幕を追う。だがそれは人生最大の修羅場の始まりに過ぎなかった--。”見返り柳剣”が斬るのは悪か、過酷な運命か。風雲急のシリーズ第四弾。
目次
他の書籍を検索する