『九尾狐家双葉恋日記 ~掌中の珠~』の詳細情報

九尾狐家双葉恋日記 ~掌中の珠~
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 九尾狐家双葉恋日記 ~掌中の珠~
サブタイトル
著者 [著者区分]■コウキ。 [イラスト]
■鈴木 あみ [著・文・その他]
出版社 二見書房 レーベル
本体価格
(予定)
657円 シリーズ シャレード文庫
ページ数 256p Cコード 0193
発売予定日 2020-02-25 ジャンル 一般/文庫/日本文学、小説・物語
ISBN 9784576200255 判型 文庫(A6)
内容紹介
おまえにしあわせでいて欲しいんだよ

九尾狐家の性格真逆な双子、灯織と燐紗。灯織は随身の柾綱と、燐紗は一族の将為と恋に堕ちるけれど…。


お添い臥しを間近に控えた九尾狐王家の双仔、灯織と燐紗。兄の灯織が消極的なのに対し、弟の燐紗は興味津々。
そんな燐紗に予行演習を持ちかけてきたのは従兄の将為だった。
美麗な一尾の色男に閨のあれこれを施され、いつしかずるずると関係を続けることに。
その一方で恋愛に対してある信念を持つ燐紗は、唯一無二の存在である灯織が、護衛で犬族の柾綱にほのかな想いを寄せていることに心穏やかでいられなくて…。
九尾狐家シリーズ第六弾!
目次
他の書籍を検索する