『そして彼女は消えた』の詳細情報

そして彼女は消えた
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル そして彼女は消えた
サブタイトル
著者 [著者区分]■リサ・ジュエル [著・文・その他]
■氷川 由子 [翻訳]
出版社 二見書房 レーベル
本体価格
(予定)
1228円 シリーズ 二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション
ページ数 496p Cコード 0197
発売予定日 2020-11-24 ジャンル 一般/文庫/外国文学小説
ISBN 9784576201597 判型 文庫(A6)
内容紹介
【 NYタイムズ・ベストセラーリスト44週ランクイン!! 】
2018年goodreadsベスト・ミステリ&サスペンス賞第5位!

平凡な”幸せ”が”悲劇”の始まりで――


ローレルの15歳の娘エリーが図書館に行くと行ったまま戻らず、なんの手がかりもなく10年が過ぎたとき、エリーの持ち物と骨が見つかる。
車に轢かれて森に埋められたと警察は結論づけるが、10年の間に夫との関係は破綻、子供たちも家を出て家族はバラバラになっていた。
ひとりぼっちになってしまったローレルはある男性と出会い、10年の孤独を埋めるように激しい恋に落ちていくが、この新たな愛が全ての悲劇の始まりで……
平凡で幸せな人生の裏でじわじわ起きていた恐怖を描く戦慄のサイコスリラー!
原題:Then She Was Gone


【 NYタイムズ・ベストセラーリスト1位獲得作家に絶賛の声 !! 】

● 本作の練られたプロットに、読者は手に汗握るはず。
『ガール・オン・ザ・トレイン』や『ゴーン・ガール』より登場人物の完成度が高く、最後のシーンまで、絡まった糸は解けないだろう。
           ------------ブックリスト

● 本作は人が悲しみとどう向き合うか、過去のトラウマがのちの人生の重要場面にどんな影響を及ぼすかを描いたストーリーでもある。
           ------------ブックリポーター


◆ 著者について
リサ・ジュエル Lisa Jewell
ロンドン生まれ。バーネット・カレッジで美術を、エプソム・スクール・オブ・アート・アンド・デザインでファッション・イラストレーションを学び、トーマスピンクをはじめとした小売業界で数年働いた。
2008年に、”31 Dream Street”でメリッサ・ネイサン賞のロマンティック・コメディ小説部門賞を受賞。
リサの作品は16カ国後に翻訳され、200万部以上売り上げている。
目次
著者略歴(リサ・ジュエル)
リサ・ジュエル Lisa Jewell
ロンドン生まれ。バーネット・カレッジで美術を、エプソム・スクール・オブ・アート・アンド・デザインでファッション・イラストレーションを学び、トーマスピンクをはじめとした小売業界で数年働いた。
2008年に、”31 Dream Street”でメリッサ・ネイサン賞のロマンティック・コメディ小説部門賞を受賞。
リサの作品は16カ国後に翻訳され、200万部以上売り上げている。
他の書籍を検索する