『マリフアナ青春治療』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル マリフアナ青春治療
サブタイトル
著者 [著者区分]工藤 悠平 [著・文・その他]
出版社 ベストセラーズ レーベル
本体価格
(予定)
1400円 シリーズ
ページ数 224p Cコード 0095
発売予定日 2020-01-31 ジャンル 一般/単行本/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN 9784584139042 判型 46
内容紹介
世界で進む大麻の合法化の波!
日本はなぜ遅れているのか!
大麻はそんなに悪いのか!?

早大卒、公認会計士試験直前。
頸椎ヘルニアを突如発症!
人生は大きく変わった———。

日本の病院で処方されたのは、今やアメリカでは悪名高き
中毒性の高い副作用の多い大量の薬!
服用し続けるもいっこうに治らず。激痛は常にぶり返すばかり。

そこで偶然見つけたのが、
海外で真っ当に行われている医療系大麻治療のサイト。
著者はただただ激痛から逃れるため、
アメリカ(ロサンゼルス、シアトル)、カナダ(バンクーバー)へと大麻治療の旅に出る。

中毒性の高い痛み止め薬の日本か?
医療用大麻合法の海外移住か?

死にたくなるほどの激痛と闘うため
海外へとマリフアナ青春治療を始めた異色のノンフィクション紀行。

日本の非常識は海外の常識、海外の常識は日本の非常識だった!!
目次
第一章
会計士試験直前の激痛!

第二章
一日20錠の薬漬け生活から脱出

第三章
大麻吸引でポリープが完治!?

第四章
カナダへの大麻吸引留学

第五章
「麻薬=ドラッグ」なのか?

第六章
大麻はなぜ鎮痛効果があるのか?

第七章
高樹沙耶さんと医療大麻

第八章
バンクーバーでの大麻フェス

第九章
オピオイ系薬より大麻は安全!?

第十章
大麻解禁と薬物中毒者数の減少

第十一章
大麻は野心を奪うか!?

第十二章
海外移住への決断
著者略歴(工藤 悠平)
工藤悠平
(くどう・ゆうへい)

青森県むつ市出身。実業家。投資家。
早稲田大学大学院会計研究科(英文学位: MBA)
修了後、事業再生コンサルタントを
経てカナダへ移住、独立。今回のマリフアナ青春治療が初著書。
他の書籍を検索する