『マラケシュの声 ~ある旅のあとの断想 ~ 』の詳細情報

マラケシュの声
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル マラケシュの声
サブタイトル ある旅のあとの断想
著者 [著者区分]■エリアス・カネッティ [著・文・その他]
■岩田 行一 [翻訳]
出版社 法政大学出版局 レーベル
本体価格
(予定)
1900円 シリーズ
ページ数 172p Cコード 0098
発売予定日 2004-12-01 ジャンル 一般/単行本/外国文学、その他
ISBN 9784588120176 判型 46
内容紹介
古都マラケシュの人々の心に深く旅し,その聴覚的世界に魂の始源の郷国をさぐる。作者の死の意識の風景にこの都の内的現実を鮮明に浮彫りにした紀行文学的文明論。
目次
他の書籍を検索する