『グッドラック』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル グッドラック
サブタイトル
著者 [著者区分]■アレックス・ロビラ [著・文・その他]
■フェルナンド・トリアス・デ・ベス [著・文・その他]
■田内 志文 [翻訳]
出版社 ポプラ社 レーベル 一般書
本体価格
(予定)
1200円 シリーズ
ページ数 119p Cコード 0097
発売予定日 2015-01-02 ジャンル 一般/単行本/外国文学小説
ISBN 9784591081457 判型 46
内容紹介
それは五十四年ぶりの運命の再会だった。公園のベンチで幼ななじみのジムと隣り合わせたマックスは、仕事も、財産も、すべてを失い変わり果てた友人に、祖父から聞かされた「魅惑の森」の物語を語った――。森に生えるという魔法のクローバーを探す騎士たちの物語は、偶然に期待するしかない「運」と、自らの手で作りだすことのできる「幸運」との違いを伝えてくれる。どんな境遇にあっても、「幸運の下ごしらえ」はできる。読み進むにつれ、物語のなかに散りばめられた言葉が「焦り」をしずめ、「あきらめ」や「先延ばしへの誘惑」を追い払い、「幸運」を覆い隠す心の雑草をひとつひとつ取りのぞいてくれる。人間関係、仕事、学業、生活などあらゆる場面で「正しい努力」をうながし、人生の霧を晴らしてくれる本書は、子どもから大人まであらゆる世代に愛読される世界的ベストセラーだ。

【本書の言葉から抜粋】

「幸運が訪れないからには、訪れないだけの理由がある。
幸運をつかむにためには、自ら下ごしらえをする必要がある」

「下ごしらえを先延ばしにしてしまえば、幸運は絶対に訪れてはくれない。どんなに大変でも、今日できることは今日してしまうこと。」

「幸運を作るというのは、つまり、条件を自ら作ることである。」


【目次】

セントラルパークでの再会
運命をわけたクローバーの物語

森へ
新しい土
 湖
 木
小石
 地
月光
暗闇
風と雨
 芽

この物語は、あなたに続く

あとがき
目次
他の書籍を検索する