『一夜の夢のあとに』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 一夜の夢のあとに
サブタイトル
著者 [著者区分]■ナタリー・アンダーソン [著・文・その他]
■山本礼緒 [翻訳]
出版社 ハーパーコリンズ・ジャパン レーベル ハーレクイン・ロマンス
本体価格
(予定)
664円 シリーズ
ページ数 224p Cコード 0297
発売予定日 2019-12-11 ジャンル 一般/新書/外国文学小説
ISBN 9784596134646 判型 新書(B40)
内容紹介
夫に愛を求めてしまうのは、
そんなに罪なことなのでしょうか?

まだ学生の妹を養うため、エティは昼も夜も働きづめだった。
ある日、職場のオーナーであるギリシア人富豪レオンに誘われ、
ディナーを楽しんだエティは、たちまち彼の魅力の虜となり、
誘惑されるまま一夜をともにしてしまう。
これは今夜かぎりの夢。彼は雲の上の人なのだから……。
数週間後、医師から妊娠を告げられ呆然とするエティに、
レオンは結婚を申し出た。「子どもには父親が必要だ。
きみへの経済援助もしよう。ただし僕は愛を信じていない」
憧れていた結婚とはほど遠い現実に、エティは身を震わせた。

しっとりとした大人の情感を描いて人気のナタリー・アンダーソン。本作でも、思いがけない妊娠により、手の届かない存在だったヒーローと結婚することになったヒロインの複雑な心のうちが切々と綴られています。情熱的なラブシーンとの対比も見どころです。
目次
他の書籍を検索する