『恋とため息と伯爵と』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 恋とため息と伯爵と
サブタイトル
著者 [著者区分]■レベッカ・ウインターズ [著・文・その他]
■大谷真理子 [翻訳]
出版社 ハーパーコリンズ・ジャパン レーベル ハーレクイン・イマージュ
本体価格
(予定)
657円 シリーズ
ページ数 160p Cコード 0297
発売予定日 2019-01-11 ジャンル 一般/新書/外国文学小説
ISBN 9784596225481 判型 新書(B40)
内容紹介
ためらい、迷い、ようやくつかんだ。
この愛を、もう二度と放したくない。

半年の仕事のためイタリアに来ているジンジャーは、
関係者が集う船上ディナーに招待された。
船のオーナーである大富豪ヴィットリオと目が合った瞬間、
圧倒的な魅力に心を奪われると同時に、罪悪感に襲われた。
病の夫を亡くして2年がたったとはいえ別の男性に惹かれるなんて……。
それでも、ともに過ごす時間が増えるにつれ恋心は募っていき、
ヴィットリオも彼女を憎からず思ってくれている気がして嬉しかった。
ところがある日、ジンジャーの前にヴィットリオの母親が現れ、
冷たい態度で接してきたかと思うと、衝撃の言葉を放った!
「あなた、息子がもうすぐ結婚することは聞いているの?」

それぞれ心に傷を抱えた3人のヒロインが、ヨーロッパで運命の人と出会う大好評3部作、〈大富豪の青い鳥〉第2話をお届けします。本作は、前作のフランス公爵に負けず劣らずの美形イタリア伯爵との一筋縄ではいかない恋が描かれるシンデレラ・ストーリーです!
目次
他の書籍を検索する