『秘書は危険な職業』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 秘書は危険な職業
サブタイトル
著者 [著者区分]■ケイ・ソープ [著・文・その他]
■富田美智子 [翻訳]
出版社 ハーパーコリンズ・ジャパン レーベル ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊
本体価格
(予定)
648円 シリーズ
ページ数 160p Cコード 0297
発売予定日 2017-10-13 ジャンル 一般/新書/外国文学小説
ISBN 9784596554154 判型 新書(B40)
内容紹介
大企業に重役の秘書として派遣されたトリシアは、
オフィスに入った瞬間、息をのんだ。リー・スミス――
3年前、ふたりは休暇中の豪華客船で、熱く燃え上がる3日間を過ごした。
だが彼は、トリシアを――エマという偽名を使い、
自由奔放なブロンド娘を演じていた彼女のことを、覚えてはいなかった。
短い恋が胸に深い傷を残して終わりを告げて以来、
トリシアは二度と恋などしないと心に誓い、仕事に打ち込んできた。
それなのに、まさかこんなところで彼とまた会うなんて!
リーは淡々とトリシアに翌週の出張旅行への同行を命じてきたが、
やがて彼女が何者かに気づくと……。

再会をテーマに〈忘れえぬ記憶〉と銘打ちお贈りする企画第2弾は、ドラマチックなストーリーで人気のケイ・ソープ。ボス&秘書のスリリングな恋物語をお楽しみください。
目次
他の書籍を検索する