『思い出のなかの結婚』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 思い出のなかの結婚
サブタイトル
著者 [著者区分]■キャサリン・スペンサー [著・文・その他]
■鈴木けい [翻訳]
出版社 ハーパーコリンズ・ジャパン レーベル ハーレクイン・セレクト
本体価格
(予定)
620円 シリーズ
ページ数 160p Cコード 0297
発売予定日 2017-12-08 ジャンル 一般/新書/外国文学小説
ISBN 9784596580856 判型 新書(B40)
内容紹介
事故で1カ月も昏睡状態にあったメイブは、記憶を失っていた。
退院した彼女を迎えたのは、夫のダリオ・コスタンツォ。
世界的大企業の創業者一族の御曹司で、とびきりのハンサムだ。
自家用ジェットで飛んだ静養先は楽園のように豪奢なヴィラで、
メイブはともに過ごすうち、ダリオに強く惹かれていった。
こんなにもお金持ちで素敵な男性が、わたしの夫だなんて……。
ダリオは彼女を気遣い、情熱的に見つめても、触れようとはしない。
もし記憶が戻ったら、本当の夫婦に戻れる? 子どもを作れるかしら。
だがまもなくして、メイブにとって衝撃的な事実が明らかになる。
二人には既に赤ん坊がいた。夫はそれを、ひた隠しにしていたのだ!

HQロマンスで長きにわたって活躍したベテラン作家キャサリン・スペンサー。なかでもひときわ印象深い、記憶喪失と夫婦元さやをテーマにした作品をお届けします。はたしてメイブの事故の真相は。なぜ夫は二人の愛の証を隠していたのでしょうか。
目次
他の書籍を検索する