『スペイン公爵の嘆き』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル スペイン公爵の嘆き
サブタイトル
著者 [著者区分]■ジェニー・ルーカス [著・文・その他]
■柿原日出子 [翻訳]
出版社 ハーパーコリンズ・ジャパン レーベル ハーレクイン・セレクト
本体価格
(予定)
620円 シリーズ
ページ数 160p Cコード 0297
発売予定日 2019-09-13 ジャンル 一般/新書/外国文学小説
ISBN 9784596587121 判型 新書(B40)
内容紹介
スペイン屈指の富豪で、公爵の称号を持つアレハンドロが、
裕福で美人のいとこではなく、貧しく平凡な私を選ぶなんて。
喜びに酔いしれたレナはひと夏を彼に捧げたが、
愛を告げたとたん、アレハンドロは無情にも去っていった。
身ごもっていると知ったのは、その後のこと――
彼と連絡が取れないまま、失意のレナはたったひとりで出産した。
だがつましくも平和な母子の生活は、ある日突然終わりを告げる。
「その子は本当に僕の子か?」アレハンドロ――なぜここがわかったの!?
ひどい仕打ちをされたのに、レナの胸はまだ彼への思慕に疼く。
彼の目的はレナではなく、跡継ぎとなる息子だとわかっているのに……。

HQロマンスを代表する大スター作家ペニー・ジョーダンがお好きなら、新女王の呼び声も高いジェニー・ルーカスは見逃せません。情熱的なジェットコースター・ロマンスをお楽しみください。
目次
他の書籍を検索する