『AI時代の教師・授業・生きる力 ~これからの「教育」を探る ~ 』の詳細情報

AI時代の教師・授業・生きる力
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル AI時代の教師・授業・生きる力
サブタイトル これからの「教育」を探る
著者 [著者区分]渡部 信一 [編集]
出版社 ミネルヴァ書房 レーベル
本体価格
(予定)
2600円 シリーズ
ページ数 264p Cコード 3037
発売予定日 2020-07-01 ジャンル 専門/単行本/教育
ISBN 9784623089413 判型 46
内容紹介
目前にせまったAI時代、「教育現場」はどうあるべきか?

本書では、AI時代の「教育現場」について、八人の実践研究者がそれぞれの実践に基づく考察やディスカッションを通して検討していく。AI時代の「教師」はどのように成長していかなければならないのか? AI時代の「授業」はどうあるべきなのか? AI時代における「生きる力」とは? 変化する社会の中で、「教育」そのものに対する考え方やあり方を問い直すための一冊。
目次
はじめに

序 章 AI時代、「教育現場」はどう変わるのか?(渡部信一)

第1章 AI時代の「教師」を探る(植木克美・大西孝志・渡部信一)
 1-1 熟達教師の「経験知」をWebで若手教師に伝える(植木克美)
 1-2 Webを活用した「教員研修システム」の構築(大西孝志)
 ●ディスカッション●AI時代の「教員研修」のあり方とは?(植木克美×大西孝志×渡部信一)

第2章 AI時代の「授業」を探る(三浦和美・佐藤克美・水内豊和・渡部信一)
 2-1 AI時代の「国語」「社会」(三浦和美)
 2-2 AI時代の「数学」「理科」(佐藤克美)
 2-3 AI時代の「プログラミング教育」(水内豊和)
 ●ディスカッション●AI時代の「教科教育」はどこへ向かうのか?(三浦和美×佐藤克美×水内豊和×渡部信一)

第3章 AI時代の「生きる力」を探る(阪田真己子・高橋信雄・渡部信一)
 3-1 「便利なAI時代」を生き抜く力とは?(阪田真己子)
 3-2 AI時代の音楽教育と「生きる力」(高橋信雄)
 ●ディスカッション●AI時代の「生きる力」をどのように育成するか?(阪田真己子×高橋信雄×渡部信一)

終 章 AI時代の「教育現場」を探る(渡部信一)

あとがき
著者略歴(渡部 信一)
2020年6月現在 東北大学大学院教育学研究科 教授
他の書籍を検索する