『国語国文 86巻12号』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 国語国文 86巻12号
サブタイトル
著者 [著者区分]京都大学文学部国語学国文学研究室 [編集]
出版社 臨川書店 レーベル 国語国文
本体価格
(予定)
900円 シリーズ
ページ数 62p Cコード 3091
発売予定日 2018-01-15 ジャンル 専門/単行本/日本文学総記
ISBN 9784653043003 判型 A5
内容紹介
第86巻第12号(通巻1000号)目次
『河海抄』の注の終焉(吉森佳奈子)(よしもりかなこ・筑波大学大学院准教授)
源頼光の妖怪退治絵巻における漢文学の受容の一側面 ――『史記』の受容をめぐって(白 渓)(はく けい・京都大学大学院博士後期課程)
「はなし」としての『諸道聴耳世間狙』(野澤真樹)(のざわまき・大谷大学文学部文学科任期制助教)
目次
第86巻第12号(通巻1000号)目次
『河海抄』の注の終焉(吉森佳奈子)(よしもりかなこ・筑波大学大学院准教授)
源頼光の妖怪退治絵巻における漢文学の受容の一側面 ――『史記』の受容をめぐって(白 渓)(はく けい・京都大学大学院博士後期課程)
「はなし」としての『諸道聴耳世間狙』(野澤真樹)(のざわまき・大谷大学文学部文学科任期制助教)
他の書籍を検索する