『コンサイス版 ビットコインとブロックチェーン ~暗号通貨を支える技術 ~ 』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル コンサイス版 ビットコインとブロックチェーン
サブタイトル 暗号通貨を支える技術
著者 [著者区分]■アンドレアス・M・アントノプロス [著・文・その他]
■コンサイス版編集委員会 [翻訳]
■今井 崇也 [翻訳]
■鳩貝 淳一郎 [編集]
出版社 NTT出版 レーベル
本体価格
(予定)
1300円 シリーズ
ページ数 98p Cコード 0055
発売予定日 2018-04-14 ジャンル 一般/単行本/電子通信
ISBN 9784757103757 判型 B5変形
内容紹介
好評『ビットコインとブロックチェーン』の文系読者向け簡略版。同書の最も基本的な部分を抽出して再編集。
目次
はじめに
第1章 イントロダクション
第2章 ビットコインの仕組み
第4章 鍵、アドレス、ウォレット/第5章 トランザクション/第6章 ビットコインネットワーク/第7章 ブロックチェーン/第8章 マイニングとコンセンサス/第10章 ビットコインの安全性/解説(増補改訂版)/あとがき
※コンサイス版につき第3章、第9章は割愛
著者略歴(アンドレアス・M・アントノプロス)
1972年ギリシャ生まれ。IT技術者・起業家。ビットコインのエヴァンジェリスト(伝道者)として最も有名で尊敬されている一人。『ビットコインとブロックチェーン(原題Mastering Bitcoin)』は、ビットコインのための最良の技術的な指針だと多くの人から評価されている。
著者略歴(今井 崇也)
1980年新潟県生まれ。新潟大学大学院自然科学研究科修了。理学博士(素粒子理論物理学)。フロンティアパートナーズ合同会社創業者&代表CEO。United Bitcoiners Inc.共同創業者&取締役。
著者略歴(鳩貝 淳一郎)
1979年千葉県生まれ。東京大学経済学部卒業。金融機関勤務。
他の書籍を検索する