『超分子ポリマー ~高次精密合成と革新機能(仮) ~ 』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 超分子ポリマー
サブタイトル 高次精密合成と革新機能(仮)
著者 [著者区分]日本化学会 [編集]
出版社 化学同人 レーベル
本体価格
(予定)
4200円 シリーズ
ページ数 216p Cコード 3343
発売予定日 2019-06-28 ジャンル 専門/全書・双書/科学
ISBN 9784759813937 判型 B5
内容紹介
材料開発において注目されている「超分子ポリマー」について,自己組織化,超分子ポリマーの基礎,歴史,高次・精密組織構造形成や,応用材料開発など最新の研究を紹介する.進歩が著しいこの分野について,超分子や自己組織化の基礎と超分子ポリマーの最先端を同時に学ぶことができるバイブルとなる一冊.
目次
PartⅠ 基礎概念と研究現場
(フロントランナーに聞く/超分子化学の基礎/分子認識から超分子ポリマーまで/超分子ポリマーとは/超分子ポリマーの重要解析手法と技術/学会,研究会,シンポジウムレポート) 

PartⅡ 研究最前線
(超分子ポリマーのトポロジー制御/環状スピロボラート型分子接合素子を利用した超分子ポリマー作製/動的共有結合ポリマー/超分子ポリマー,環状ホスト連結体・オリゴマー/金属錯体ナノシート/特異な分子認識により形成する超分子ポリマー/リビング超分子重合:エネルギーランドスケープの観点から/超分子ポリマー:連鎖型精密超分子重合/エネルギーランドスケープに基づく分子材料設計/アミロイド線維:変性蛋白質が形成する超分子ポリマー/トポロジカルポリマー:高分子鎖のロタキサン連結がもたらす動的機能と物性/トポロジカルゲル(環動ゲル)の合成,物性と応用/超分子集合体の合成と機能/人工オルガネラとしての超分子ポリマー/巨視的レベルでの超分子組織体形成) 


PartⅢ 役に立つ情報・データ
他の書籍を検索する