『困ったときの有機化学 第2版(下)』の詳細情報

困ったときの有機化学 第2版(下)
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 困ったときの有機化学 第2版(下)
サブタイトル
著者 [著者区分]■David R. Klein [著・文・その他]
■山口 和夫 [翻訳]
■木原 伸浩 [翻訳]
■竹内 敬人 [翻訳]
出版社 化学同人 レーベル
本体価格
(予定)
2700円 シリーズ
ページ数 372p Cコード 3043
発売予定日 2019-03-22 ジャンル 専門/単行本/科学
ISBN 9784759819465 判型 B5
内容紹介
翻訳が望まれていた『困ったときの有機化学』の続編が,ついに刊行.わからなくなった学生さんのお助け本という前編のポリシーはそのままに,有機化学の講義の後半にあたる内容を,懇切丁寧に教える.本書では,分光法や反応機構を中心に解説.この2冊で勉強すれば,こじらせた有機化学も怖くない! 原著名:
目次
1.芳香族性
2.IR分光法
3.NMR分光法
4.芳香族求電子置換反応
5.芳香族性求核置換反応
6.ケトンとアルデヒド
7.カルボン酸誘導体
8.エノールとエノラート
9.アミン
10.ディールス−アルダー反応
他の書籍を検索する