『人間関係づくりとコミュニケーション ~自己分析から他者理解と相互理解へ ~ 』の詳細情報

人間関係づくりとコミュニケーション
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 人間関係づくりとコミュニケーション
サブタイトル 自己分析から他者理解と相互理解へ
著者 [著者区分]■山内雅惠 [監修]
■木村俊昭 [著・文・その他]
■森谷一経 [著・文・その他]
■船木幸弘 [著・文・その他]
出版社 金子書房 レーベル
本体価格
(予定)
1800円 シリーズ
ページ数 130p Cコード 3011
発売予定日 2019-09-11 ジャンル 専門/単行本/心理(学)
ISBN 9784760830398 判型 B5
内容紹介
自己認識を深めるエクササイズを掲載
人間関係づくりとコミュニケーションの多彩な視点や大切な「気づき」を得る待望書

★推薦者 木村俊昭氏 船井勝仁氏 吉田久夫氏

学校で人間関係づくりとコミュニケーションについて教育され,「きちんと」学習した人は誰もいません。
私たちは自分が知る情報だけの中から判断行動するので,知らないことは「真実」を知らないで判断しています。
つまり,自分の印象や好み・直感に従って行動している。
自分の感情に“気づく”ことなく判断するときがある,と考えられます。

★特色
学習・成果を大きく左右するのがメソッド(方法)です。
この本は,学習成果を上げるメソッドを採用しているので,自分だけでは気づけない事柄を知ることができます。
特に,自己分析を行ってから他者と関わることで自己理解を深め,他者理解・相互理解を促す効果的な仲間づくりができます。
つまり,人間関係づくりとコミュニケーションのイロハ解説と表面的なスキル開発を勧める本ではありません。

人間関係には,4つの次元があります。
 Ⅰ 私(主我)と私(客我)との関係
 Ⅱ 私とモノとの関係
 Ⅲ 私とヒトとの関係
 Ⅳ 私と価値との関係

★内容
・自分の人生(山あり谷あり)と重要経験から気づく
・正確な観察と適切な反応や判断の重要性に気づく
・相互の信頼を築くための自他尊重の表現に気づく
・コミュニケーションのスタイルが与える影響に気づく
・受け止め方・考え方の歪み(思い込み)に気づく
・人生の転機の乗り越え方,自分の役割や価値観に気づく
・ライフキャリア充実のポイント,人としての「器」成長のメカニズム

<目次>
1 気づく 行動パターンの落とし穴
2 うけいれる 自他尊重のコミュニケーション
3 むきあう 不合理な信念とむきあう
4 みつめる 人生役割もさまざま
5 みとおす 人間関係づくりの展望
6 特別講義 地域創生における人間関係づくりトレーニングの重要性

★使い方 
ライフキャリアに関するわかり易い事例を読んで,様々なライフスタイルの読者がエクササイズに取り組みます。

各章のエクササイズは「学習できること」「進め方」を読み,記入用紙を活用して自己分析(『棚卸し』)に読者自身が取り組むことができます。
「学習ワークBook」として1人で繰り返し活用できるので,定期的に何度も新たな「気づき」を得ることができます。
メソッドは,個人あるいはグループでエクササイズに取り組んだ後,「ふりかえり」を行うラボラトリー方式の体験学習=「人間関係づくりトレーニング」です。
エクササイズとは,人間関係などを学ぶために,教材を使って実際に何かを体験することです。
「ふりかえり」は,どのような「気づき」「学び」だったかを確認・共有し学びを深め,単なる体験に終わらせないための実践です。

「進め方」を読みながらグループアプローチを活用する研修講師ができます。
目次
監修者の言葉
まえがき
推薦者のことば

1.きづく――行動パターンの落とし穴
 エクササイズⅠ『私の人生曲線』
 エクササイズⅡ『私の重要経験の棚卸し』
 コメント
 小講義 経験と人の行動までのサイクル
 気づきの明確化シート――きづく――

2.うけいれる――自他尊重のコミュニケーション
 エクササイズ『アサーションの棚卸し』
 コメント
 小講義 人権としての「アサーション権」
 気づきの明確化シート――うけいれる――

3.むきあう――不合理な信念とむきあう
 エクササイズⅠ『不合理な“信念”の棚卸し』
 エクササイズⅡ『“信念”についての合理性の検討』
 コメント
 小講義 思考の整理――ABCD 理論
 気づきの明確化シート――むきあう――

4.みつめる――人生役割もさまざま-
 エクササイズⅠ『人生役割の棚卸し』
 コメント
 小講義Ⅰ ライフ・キャリア充実のポイント
 小講義Ⅱ 人生の転機(トランジション)
 エクササイズ『人生の転機の棚卸し』
 コメント
 小講義 人生の転機とアイデンティティの発達
 気づきの明確化シート――みつめる――
 
5.みとおす――人間関係づくりの展望
 エクササイズ『仕事と生活のKeyword』
 コメント
 小講義Ⅰ 人間関係に潜む価値観
 小講義Ⅱ 学習のステップとリフレクション
 エクササイズⅡ『能力開発プラン』
 コメント
 小講義Ⅲ 人間の成長メカニズム
 気づきの明確化シート――みとおす――

6.特別講義――地域創生における人間関係づくりトレーニングの重要性

引用・参考文献
あとがき
著者略歴(山内雅惠)
【監修者】山内雅惠
モア ユアセルフ代表
国家資格キャリアコンサルタント、日本キャリア開発協会認定キャリアコンサルタント養成講座インストラクター、日本キャリア開発協会CDA(Carrier development adviser)、日本MBTI協会認定ユーザー、東海大学非常勤講師(キャリア科目担当)。

【編著者】船木幸弘
藤女子大学人間生活学部准教授、修士(社会福祉学)、国家資格キャリアコンサルタント、社会福祉士。

【著者】
木村俊昭 東京農業大学教授・経営学博士・日本地域創生学会会長・地域活性学会常任理事。
森谷一経 北海道文教大学外国語学部教授・博士(生物産業学)・キャリア教育センター室長。
他の書籍を検索する